Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Recommend
イタリア野菜のABC(アービーチー)
イタリア野菜のABC(アービーチー) (JUGEMレビュー »)
長本 和子
イタリア野菜が写真入りで紹介されていて、とっても綺麗。
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
緑区の農家さん 佐藤農園(野彩家)
0

    JUGEMテーマ:グルメ

     

    年末年始をゆっくり過ごしてしまったので、ブログの更新も滞ってしまいました。

    色々書きたかった事はありますので、更新していきますね。

     

    まずは前回のブログに書いた緑区で西洋野菜を作っている農家さんをご紹介します。

     

    12月のレッスンに間に合わなかったのは残念でしたが、クリスマス前に十日市場にある直売所「野彩家」に行ってきました。

     

    横浜線の十日市場駅から徒歩2分ぐらい。

    ちょと見落としてしまいそうな入り口です。

     

    お店の中はとっても素敵でした。

     

    西洋野菜は、ポロねぎやチコリ系の数種類の葉野菜やハーブ、などなど。

    もちろん日本のお野菜やお米も沢山販売されていました。

    直売所だけあってお値段もお手頃でした。

     

    新聞に出ていたプンタレッラがなかったので聞いてみた所、奥から可愛らしいお嬢さんが出てきてくれて色々説明してくださいました。

    お父様のお手伝いをして、数年前から農家に転身されたとか。 素晴らしい!

     

    プンタレッラは佐藤農園さんでは12月中旬ぐらいで生産は終わってしまったとの事でした。

    残念! 

     

    折角伺ったのでリゾット用の粘り気が少ないお米、ラッディッキオ・トレヴィーゾと自家製の柚子胡椒を購入したら、

    「良かったら味見をしてください!」

    と裏からカステルフランコ、フェンネル、ルタバカなどのお野菜をだしてくださいました。

     

     

    右端手前にあるのがルタバカというお野菜ですが、名前を聞くのも初めて。

    煮こむとジャガイモみたいにホクホクするんですよ〜、と教えてもらったのでさっそくシチューに入れてみました。

    見た目もクリーム色でジャガイモっぽい感じでしたが、煮崩れることもなく扱いやすかったですよ。

     

    この中で私のお気に入りはお米!

    日本ではイタリアの品種をそのまま栽培してはいけないらしく、日本で色々かけ合わせたホシニシキという品種らしいです。

    赤ワインのリゾットを作ってみたら、粘り気が少なくて、でもイタリア米よりも甘みがあるのでとても食べやすく美味しかったですよ〜

    今年はこちらを使用してリゾットをご紹介しようと思います。

     

    そしてクリスマス・イヴの朝、佐藤農園のお嬢さんから素敵なクリスマス・プレゼントが。

    「最後のプンタレッラが少し残っていたので、良かったら取りにいらっしゃいませんか」と。

     

    プンタレッラを割くお道具を携えて、お言葉に甘えて伺ってしまいましたぁ。

     

     

    パスタにしても美味しいという事なので、今年の11月ぐらいのマンマのレッスンでご紹介しようと思っています。

    ズッキーニの花も取りに来てくれたらお分けできますよ〜、という事なので、今後も楽しみです♪

     

     

    直売所「野彩家」の営業日は、火・水・金・土 11:00〜(日暮れまで)

    緑区の区役所の直売所「ぷかぷか」は毎週火、木 10:00〜

    ときどき横浜北仲マルシェにも出店されているそうです。

     

    ちなみに、区役所の直売所にはあまり西洋野菜は出荷していないそうですよ。

     

     

    posted by: piano-piano | 食材 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.piano-piano.net/trackback/1061267
    トラックバック